周囲に悟られずに不倫相手との関係を長続きさせる方法

不倫も立派な恋愛の一つだと思います。もしも不倫をするんだったら、極力長続きする不倫をしたいですよね。

不倫を円滑に上手にやりこなす技を身につけ、禁断の職場恋愛も見事に叶えて、毎日ハリのある楽しみの多い充実した人生を送ってみたいものですよね。

実際に楽しい気分で不倫をしているカップルも世の中にはたくさんいます。一般的に不倫交際は、男性が不倫相手の女性に飽きてしまうと終わってしまうようになりがちですが、自分なりに考えた末、考えついた不倫の相手と関係が長続きする秘訣を下記にまとめてみました。

不倫相手といる時の時間を充実させよう

これは、とても大事なことだと思います。一緒にいる時間をいつも楽しく愉快に二人で過ごせるように多種多様な工夫と努力が常に必須となって来ると思います。

また、不倫相手と一緒の時は、普通の独身同士の交際の時と同じ交際内容では無くて、あまり人目に触れない場所、格段、結婚している相手側の住まいから離れた場所で会うようにしたり、独身者が一人住まいだったらそこへ直接招待して会ったり、秘密の人目に触れることがないスペースで待ち合わせをするようにして周囲に気遣うことはとても大事なエチケット事項だと思います。

一緒にいる時は、あまり結婚している相手の伴侶の話はしないようにしましょう。せっかく家庭を離れてノビノビと過ごそうと思っているのにそんな話をされたらすっかりウンザリされてしまうと思うからです。

不倫相手と合っている時の話題に最も相応しい内容は、日常の中で起きた思わず笑いがこみ上げてしまう出来事やお互いの趣味についてとか、好きな食べ物の話や、占いの話などがとても良いと思います。

特に占いの話をする場合は、不倫相手が現在どういったことで悩んでいるのかをきちんと確認してからそのことについて自分の得意な占法で占って行くやり方がベストだと思います。

ただし、占いの場合は、自分が占いの趣味があり占いの方法をいくつか知っている場合に限ります。不倫相手から頼りがいがある人だと思われ、とても重宝がられてとても良いコミュニケーションを持てること請け合いだと思います。

絶対に二人で会っている記録を残さない

ただし・・・これは絶対に守らないといけません。記録が残ってしまうとそれ以降は、ずっと会い辛くなってしまうと思います。

携帯電話の着信記録やメール保存もコマメに消去して常にスッキリさせておく必要があります。

ただし、不倫(あるいは特殊な交際関係、LGBT)を楽しんでいる人達の中には、わざとその関係を伏せて家族や兄弟・姉妹で一緒に暮らしているフリをしつつ本命では無い浮気相手、不倫相手と交流を持ち続けようとする人もいるので、そういう類の人種と知り合ってしまうと、家族とか兄弟・姉妹と一緒なんだったら別にあちこちに記録を残したって構わないと交際している相手がすっかり勘違いを起こしてしまうので、その勘違いが原因で、取り返しがつかないポカミス(無用心)にあちこちに二人の交際記録を残してしまう、という過ちを犯してしまうことにつながりやすいと思います。

なので、相手がとんでもない大嘘つきだった場合後々そのことで延々と言いがかりをつけられて普通は悩まなくても良いような問題に長年付き纏われて嫌な時間を過ごすことが増えてしまうと思うので、常日頃から、どういう形で知り合ったとしても相手の会話内容に少しでも不審な感じを強く受けたなら、それ以降はいつ会う場合でもできればボイスレコーダーなどを所持してコマめに会話録音しておいた方が見のためだと思います。

格段、相手の行動の自由を妬んでいる妻帯者達も意外に多いと思われるので(自分の過去の経験上そう思うのです)別れ話が相手と出た時にいつでもその別れたという証拠が残るようにしておく必要性はとても高いように思います。

でも、上記の成り行きは無理やり交際を長続きさせたい場合にはかえってとても有効な方法のように思います。

何かが原因で相手の存在がとても大事で必要だった場合は、きっかけは何でも良いから大問題を起こして、そのことのために長年話し合って裁判沙汰一歩手前に持って行くことにより気づいたらいつの間にか年月が経ち、一応関係が続いている形になってしまい、それで心の自由が無くてとても詰まらない気持ちになってしまうことも否めませんが、無理やり交際を長期間引き伸ばすことはそのことにより一応可能となるでしょう。

世の中には不倫や特殊な関係のアリバイ作り

本当にそうだと思います。このことは実際に身をもって体験をしたので間違いではありません。本心から好きだとか、恋心があるとかでは無くて、別に本当に好みの不倫関係の相手がいて、ずっと長く交際をしたいから、特定の人のアリバイを延々と借り続けるというケースとは世の中には以外にたくさんあるようです。

その他にも、自分が過去に働いてすごく良かったとか儲かったから、チャンスがあったらぜひもう一度働いてみたいと思う職場の上司に似ている人と何処までも関わったり、直接は無理でも間接的に関わったり、それが無理でも表面的に関わりがあるように見えるように必死に詐称&捏造工作し続けるという信じられないような失礼で手前勝手な人々も大勢存在しているのです。

(このケースの場合自分の本当の不倫の相手はよく稼げる職場の上司にはあまり似ていないことが殆どだと思います)

だから、不倫を楽しんで、なおかつ楽しむために色んな素敵な場所に二人で出かけたいからその資金稼ぎに相応しい職場にまた無理やりありつきたいからと、資金稼ぎに最適な職場の上司によく似ているタイプに何らかの形で何処までも付きまとって、自己の収入アップのためだけに無理やりその上司タイプの人の周辺に年中徘徊し続けたり引越し工作によって近所に暮らすようにして、なるべく同じ時間帯に外出してまるで傍目から見たら一緒に行動していて付き合っているように見えるように振舞うのもあまりに回数が多くて目立つと一種の公害、迷惑行為でしか無いのである程度ばれてしまったら、好い加減慎むようにすべきだと思います。

それでも不倫がしたい場合は、おすすめの不倫募集サイトで相手を探すのもひとつの手だと思います。

関連記事